新年初ブログ

皆様こんにちは!
かさい整骨院の萩原です。<`~´>

言うのが遅くなって
しまいましたが…

皆様新年明けまして
おめでとうございます!

今年もかさい整骨院を
どうぞよろしくお願い致します。

年末年始はあまり外出が出来ず
ステイホームをしていた方が
多かったのではないでしょうか?

僕自身も殆ど外出せず
ぐうたらな生活を
してしまいました。

筋トレも
ろくにしていなかったので
当然のことながら
筋肉の膨らみは落ちていましたが
体重自体は大きく変化が
ありませんでした。

あんまり太らなくて
良かったと思ったのですが
そう言えば
ここ半年くらい続けている
ある習慣が関わっていたのでは
ないかなと感じました。

それは
意識的に水を飲む」事です。

身体の60%は水分であり
人間は尿や汗などから一日
2ℓの水分を排出していると
言われています。
「水は一日2ℓ飲め!」と
聞いた方もいらっしゃると
思いますが
その理由の一つがこれですね。

単純に喉が渇けば水を飲みますが
僕を含め筋トレをする方にとっては
他にも重要な意味合いを持ちます。

なぜなら
筋肉は保水する機関である」からです。

筋肉の約7割は水分で構成されていて
筋肉量が多い人は筋トレをしない人に比べて
その分身体の水分量が多いです。
筋肥大を起こして魅力的身体を
目指す人は特に水分摂取を多めにすると
良いと思います。

それに加え
水は血液循環を促すため、
食事から摂取した栄養をスムーズに
筋肉に届ける事が出来ます
逆に筋肉痛の原因となる物質や
炎症物質の代謝を
助けることになります。

プロテインやBCAAなどの
タンパク質が多い飲料や食べ物を
摂りずぎると
血中タンパク質濃度が上がり
それをろ過する腎臓に負担が
かかります。

普段から高塩分な食生活を
している方も同様に
血液がどろどろになり
内臓に負担がかかります

それを避けるためにも
水を意識的に飲む
習慣をつけましょう!(‘◇’)ゞ

言わずもがなだとは思いますが
ジュース等の糖分が多く含まれている
物は水分補給、ダイエットという
観点からはあまり
オススメできません。

たまに飲むのは良いかも知れませんが…。

ちなみにお酒の摂取は
筋肥大を妨げてしまうようです。
(*_*;

アルコールを摂取すると
コルチゾールという血糖値を
上げようとするホルモンが分泌され
筋肉内にあるタンパク質を分解し
血糖値を上昇させます。

つまりアルコールの分解に
タンパク質を使用してししまう事になり
筋肥大を妨げてします。

飲みすぎ厳禁という事ですね。

ダイエット的に言えば
水を飲むと血液の循環が
良くなり代謝が上がる事と
食事の前に飲めば
満腹感から食事量が制限できるので
もしかしたら僕の体重の変化が
あまり無かったのは
水分摂取を意識していたから
かもしれません。

じゃあ水は結局どのくらい
飲めばいいの??
という話になりますが
それはその人の体型や食生活に
よるので具体的な量は
断言できませんが

僕自身は
喉が渇く前に飲む
食事の前後で必ず飲む
寝起きにコップ1杯

これを意識的に行っています。

循環器系の疾患をお持ちの方は
お医者さんに相談するなど
してほしいですが
多少飲み過ぎても大丈夫です。
要らない水分はちゃんと
尿として排出されるので(^-^)

結果的に僕は食事も含めて
1日3ℓ以上は摂取しているかなと
思います。

筋トレへの効果に限らず
水分摂取は健康な生活を
送る上で非常に大切です。

そういえば
水をあまり飲んでいないかも。
筋トレの成果がイマイチかも。
普段から高塩分・高糖質な
食生活をしてしまっている。
お酒が大好きで結構飲んでしまう。

そんな方々は
是非一度水分摂取を
意識してみてはいかがでしょうか?

今回はこの辺で
終わりにしたいと思います。

でままた。(#^.^#)

———————————————————
首・肩・腰・膝の痛み ダイエットなど
お身体のお悩みは
是非かさい整骨院にご相談下さい。
市役所通り かさい整骨院
〒 252-0242 相模原市中央区横山
2-16-4西野ビル1B
℡ 042-750-4137

お問い合わせ・ご予約

電話:042-750-4137

※水曜日午後は特別施術(保険外治療)となり予約制です。
※土曜日の診療時間は9:00~14:00になります。

関連記事

042-750-4137