新年一発目

皆様こんにちは!
かさい整骨院の萩原です(‘◇’)ゞ

新年あけまして
おめでとうございます。
年末年始、皆様どの様に
お過ごしでしたか?

家でゆっくりされた方や
旅行や帰省等外出を楽しんだ方
関係なくお仕事されていた方など
様々だと思います。

年が明けてご来院頂いた患者様の中で
非常に多かったのが
「年末大掃除をしていて痛めてしまった」
と言われる方々です。

あるあると言っても過言ではない
この理由ですが
この中でも更に多いのが
中腰での作業を行った」
と言われる方です。

一般的に中腰と言うのは
膝を伸ばした状態で上半身が前に傾き
お辞儀のような姿勢になる事
を指しますが
この時の腰(腰椎)にかかる圧力は
体重の約2倍と言われています。
つまり73㎏の僕が中腰になった場合
146㎏の負荷が腰椎にかかる事になります。

その姿勢に加え5~10㎏の物をもって行えば
かかる負荷は3倍以上になると言われています。

このままではまずい!!

そこで勝手に働いてくれているのは
脊柱起立筋や腰方形筋など
背中や腰にくっついている筋肉です。

この筋肉達が
上半身が前に落ちないように
後ろから引っ張ってくれています。

筋肉は真っ直ぐ伸ばされる事に
対しては割と伸び縮みの余裕がありますが
伸ばされる+捻じられる事がとても苦手です。

大掃除の窓ふきや部屋の片づけ、洗車などで
前屈+捻じりの動きをずっと行っていると
必然的にこの筋肉達にも負担がかかり
行きつく先は
筋膜性腰痛症や関節炎など
言わゆるぎっくり腰という事です。

重い物を持つ際には
片足を一歩前に出し、膝を曲げ
極力上半身ではなく膝で持ちに行く
良いです。

日常生活でも
洗面台やキッチンに立つ時は
やや脚を開いて立つ
若しくは20㎝程度の踏み台に
片足を乗せて作業をする
腰にかかる負担は軽減します。

寒さも相まって
身体が硬くなりやすいです
くれぐれもぎっくり腰には
気を付けましょう。

ここからは余談ですが
僕の年末年始は中学や専門学校の同級生と
会ったり、適当に買い物をしたりと
平和な休日を過ごし、
ほぼ毎朝同じジムに通っている患者様と
筋トレ励んでいました。(笑)

一人でやるトレーニングもいいですが
お互いに追い込みながらやる
筋トレは楽しさと辛さと筋肉痛倍増ですね!
(主に患者様を追い込んでいましたが笑)

今年はもっと仲間と会って
遊んだり飲んだりしたいなと
改めて感じた冬休みでした。
コロナ早く収まらないかな~~。

本日はこの辺で!
今年も当院をよろしくお願いします(‘◇’)ゞ

 

PS:雪降りすぎ

———————————————————
首・肩・腰・膝の痛み
自律神経の不調やダイエットなど
お身体のお悩みは
是非かさい整骨院にご相談下さい。
市役所通り かさい整骨院
〒 252-0242 相模原市中央区横山
2-16-4西野ビル1B
℡ 042-750-4137

お問い合わせ・ご予約

電話:042-750-4137

※水曜日午後は特別施術(保険外治療)となり予約制です。
※土曜日の診療時間は9:00~14:00になります。

関連記事

042-750-4137