腰椎分離症

腰椎分離症の主な症状としては、
腰を捻ったり
腰をそったり
長時間座っていたり
すると痛くなる事が多いです。

更に悪化すると
脚にシビレが出てきてしまったり
かがんだりしても痛い
更には歩くだけでも
脚や腰が痛くなってしまいます。

その要因としては
腰を反らす動作の
繰り返しなどで
負担がかかり、
その椎弓の細く弱い部分に
ひびが入ることで、
折れたように骨が離れた
状態に至ることもあります。

そのまま放置する前に、
相模原のかさい整骨院に
一度ご相談ください。

お問い合わせ・ご予約

電話:042-750-4137

※水曜日午後は特別施術(保険外治療)となり予約制です。
※土曜日の診療時間は9:00~14:00になります。

042-750-4137